男はかわいい - 一日一書

男はかわいい

freedom.png

アンソニー・ロビンズのセミナーで、

男性たちに"Freedom!"と叫ばせるワークがあった。


男性性を取り戻すためなんだけど、

野生を剥き出しにしたアンソニーにファシリテートされ、

お腹に響く太鼓の音に乗せて

1000人以上の男性たちが吠える

そのエネルギーたるや半端ない。



男性はかわいいなぁ、

と思ったのはその後。


事あるごとに誰かが"Freedom!"と叫び、

周りの男性たちが次々と唱和するという…


男性陣はそんなにも自由を求めていたのか?


ワークが終わってから何日も何日も

フリーダームって叫んでいるなんて!



そして多分アンソニーのセミナーも、

猪突猛進する男性にこそふさわしい。


俺は自由だ、という尊厳を持つだけで

大抵のことは乗り越えられてしまうのだろう。



マルチタスクが可能な反面、

感情の揺れがあって逡巡しがちなのが女性。


それに対して、

これと決めたら揺るがず邁進するのが、

男性たちの素敵なところだ。



そんな男性たちに十分な自由を与え、

男性らしさを発揮できるようにするのが、

女性としての一番の役割なのだと思う。
アンソニー・ロビンズカテゴリの最新記事
2014-12-20 23:48 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 一日一書 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。